ためになったねぇ〜

ためになったねぇ〜

「もう中学生 幸せになるギャグアート展」

タイトルに偽りなし、とことんあたたかい。
ボリュームたっぷり。
ネタのダンボールや写真はもちろん、3年分の日記、文集、通信簿、家計簿、英検5級の認定証、23曲の自作曲、インタビュー映像、単独ライブ映像、リアス式海岸のジオラマまで、見応えありすぎる!
この期間中、ネタできるのか心配になるほど。

映像を見ていたら、ご婦人に声をかけられ。
おしゃべりしていたら、もうちゃんの元下宿先の大家さんでした!
目の前の映像に出てる人としゃべる不思議な感覚。
愛にあふれた方でございました☆

日記の中にグチが全くなく、感謝の言葉ばかりだったことに感動。
映像見てて、目頭熱くなるほど。
でもその時もうちゃんが着ていたTシャツに「cerry boy」とプリントされてるのを見て目をさます。


人柄で世界を救ってくれないかなぁ。

name
email
url
comment