塁、遠い

塁、遠い

「押見一門会」

仲良しばっかで、志の低い内輪イベント。(押見談)
コンセプトは、休憩時間に女子の目を意識しつつ遊んでる男子中学生。

15時半の入り時間を守ったのは、押見さんと作家オコチャさんだけ。(池田さんと伊藤ちゃんはお仕事)
遠山さんちょっと遅刻で謝るも、まさかの3着にびっくり。
座れる路線を選んで遅れた松橋さん、押見さんに謝る前に楽屋にいた村上さんと美味しい焼豚屋さんの話を始める。
関町さんは1時間半遅刻。正座させられ説教されるも、すぐに足をくずしておにぎりをほおばる。それを注意してきた池田さんに逆ギレ。
そんな一番の先輩をなめる集いなんです。

みんなでゲーム企画。
片思いだらけのポッキーゲーム、
意外と伊藤ちゃんが活躍した悩み解決大喜利、
大人が戯れただけのピン球サッカー、
池田さん、バックを取られると途端に弱くなる寄り切りだけ相撲。

合間に、ユニットコント。
ライブ前日に仲間割れしかける某掲示板への書き込み、
伊藤ちゃんをイジめる缶けり、
みんなで食パンを食べさせあった部活。

肩の力だるだるで気楽にバカ笑い。
ただただはしゃぐ6人がかわゆい。
次回あれば、ピクニックさんが加入予定。

なかよしっていいねー。

name
email
url
comment