ラブってワッショイ

ラブってワッショイ

「東京シュールベイビー〜しずるになりたいGP〜」
各々がしずるより足りていないところのアンケート結果を見てトーク。
見た目に関する項目でことごとくぶちぎってるのは、ライス。
全組「運」が一番足りていないという結果。「お客さんが優しい」という結論。そしてこの「運」トークになると、全員のテンションがどんどん下がっていく。

ゲストのネタ
少年少女の「マンボー」、初めてみたんですが・・・お、おもしろすぎる!テレビじゃ見られなさそうなのが、残念・・・。

ゲームコーナー
しずるにまつわるゲーム。
優勝すれば、村上作の3分ネタ贈呈。
そしてコンビ名を「しづる」に改名許可。(なにかの間違いで仕事が入ってくるかも)
ゲストが勝てば、シュール5のレギュラー権獲得。そしてかたつむり林さんクビ。

目隠しして、相方の名前を一度だけ読んで、5秒以内に抱き合うゲームでは、
トリオのジャンポケ、相方の誰からも名前を呼ばれなかった武山さん。でも、抱擁成功。
一歩も動かない文田さんに、ぐいぐい吸い寄せられるかのように向かっていった根建さん。家城 「文田の求心力、何!?」
そして方向を誤り、頭から客席にダイブした阿部ちゃん。全員が青ざめるも、ひょうひょうとむっくり舞台にのぼってくる。関町 「なんでケガしてないんですか!?」
6日ぶりにお仕事らしく、序盤声が全く出ていなかった阿部ちゃん、本日絶好調!

次の高難易度の、蹴飛ばしたブルーベリーを口でキャッチするゲーム。
あまりに難しいも、なんとか時間ギリギリに囲碁将棋が見事成功!

村上さんに電話報告。
舞台のボルテージそのままで「囲碁将棋が優勝したよー!!」と報告するも、「・・・はい?」
カリカ林 「囲碁将棋が優勝したんだよ!」
村上 「・・・それは喜ばしいことですね」
根建 「村ちゃん、なんでそんなよそよそしいの!?」
ライブの趣旨をイチから説明。それを聞いた上で
村上 「早くしずるに近づけるように、がんばってください」

ゲストが優勝するも、いろーんな理由をつけて、かたつむり林さんも続投という大団円。

name
email
url
comment