お待たせいこさん

お待たせいこさん

かたつむり単独 「喝祭」

先輩(今回はブロキャス)に前説をやらせるのも、
オープニングに林さんがいないのも、
休憩中に自らTシャツ物販するのも、
コンビのより、ユニットコントのが多いのも、
ナビスコ先生の寵愛を受けてるのも、
「まんざい」と「漫才」を使い分けてるのも、
ぬるま湯木村さんの愛すべきポンコツな演技が見られるのも、
解散茶番で終わるのも、
もうおなじみ!

おなじみの調理と突撃はなかったものの。
蒲田の鬼 ジン田所ジン作・演出コントが!
先輩に札束にぎらせる茶番も忘れずに。
破天荒抑え気味かと感じたけども、
後で考えたら今までがあんまりにあんまりだったんだ!

嗚呼、茶番って素晴らしい!

name
email
url
comment