今晩、仕掛けちゃってよ

ライス単独 「ビリンバウ」

「やすめ」
「隠語」
「わー!」
「転換」
「こわくない話」
「ショップ」
「音速」
「純」
「イメージ」
「10だけコント」
「嵐の夜、たしかに君はそこにいた」
「マンションにて」

長短おりまぜ12本のコント。
やっぱり「ショップ」が大好きで。・・・うまい!関町さんの口調もよかったなぁー。
がつんとインパクトがあるわけじゃないものの、「純」のオチがすんっごい大好き。
関町さんの無表情パラパラって、どうしてあんなに面白いんだろか。
コントの合間のブリッジは、田所画伯によるいろんなアニメキャラを関町さん風に。・・・いうなれば、ホームラン寄席のオープニングVTRですね。

今回、おさまりがすっごいよく感じて。おっもしろくて!
短いのもいけるじゃん!ってことは・・・今年こそ決勝、いや準決勝いってくださいよ。

やっと、どうすればTシャツが売れかがわかったようです、田所さん。

満面の笑みのバックショット

「秒殺 in NGK 〜関東ギャガー vs 関西ギャガー」

なんじゃかんじゃの初秒殺。
東からもたくさんの方々が!・・・しかし、家城さんが寝坊欠席。
大阪で久々の家城さんだったのにー・・・という感情よりも「しゃーない」が先にわいてくる、それが家城さん。

木村さんと渡辺さんの、大人気ない、先輩らしからぬ行動に笑。ほほえましー。
オールザッツに続き、国場さんがまたもや大活躍。
優勝は川原さん。

反町クオリティ

LLR単独 「銀色のシーズン」

前説 かたつむり林
漫才 「11人抜き」 「桃太郎」 「怖い話」 「韓国ドラマ風漫才」 「ボケツッコミ福田」
コント 「贅沢王子」 「クローズアップ音楽」
VTR 「デブと遊ぼう」  「10万円を集めよう」 「『きょうのできごと』オープニングVTR」 「Easy!福田」
福田ピンネタ 「星座絵」
伊藤ピンネタ 「世にも奇妙な大家族話」
ユニットコント 「ドラマのいいシーンやる部」

LLRの単独を大阪で見られるという喜びよりも違和感でふわふわ。
前説の林さんに加え、桑原さん、竹内さん、広大さん、きよちゃん、享奈緒さんも来阪!LLRの単独ラストは、大所帯でわちゃわちゃしてこそ!よかったー。

漫才は相変わらずバカバカしくって、より一層福田さんと伊藤さんのしゃべる割合の差がひらいてる(笑)
VTRでは、エピソードでしか聞いたことなかった超絶ビリヤード技を見られて想像以上でびっくりするも、合間合間の「EASY!」にイラッとして、
ひたすらデブ芸人をいじめる映像は福田さんらしいなぁと思うも、冷静に考えて、一緒にイジめてる伊藤ちゃんも伊藤ちゃんだ!

言いたいだけなのよ

「ひとり喋り家 7」

出演者一人ずつが7分間しゃべるというシンプルな構成。
7回目にしてやっと見られました!
一人っきりということで、演者さんの緊張も増すそうで、もちろん伊藤ちゃんの大きな手は震えていました。

かたつむり林さん、いろんな話(ほぼ池田さん話)を喋った最後の最後に「1つだけウソのエピソードがあります」。してやられたー!
オコチャさんが3月は映画の人になるということにびっくり。
押見さんの女子フィギュア妄想物語、家城さんの自分の葬式での嫁と息子の会話など、妄想話もおかしかったー。
カリカ林さんの「怖い話」は、ほんとぞっとしたー。
特にルミネ出番が「フルポン→しずる→はんにゃ→カリカ」だった時の話なんて・・・!(笑)
タケトさんの口が悪すぎるトークは、さすが爆笑に次ぐ爆笑。

・・・と、盛りだくさんな中でも私はやっぱり、松尾さんが大好きなんだなぁ。
見てて、にやにや幸せになるわー。

しずってワッショイ

シュールベイビーの「運」の話題で、ライスが言っていたしずるのポスター。

見づらいですが、左上から斜めに「虹」がかかってます。
これ、虹じゃなくて、このポスターが貼られているルミネの通路の照明の関係で、虹のような光が斜めに入ってるだけ。
それがたまたま青空の部分にあたってるという「運」。
これ生で見ると、本当にはっきりと虹に見えるんです。

ちなみにこの近くに貼られていたカリカの「魔王コント」のポスターは、反射した光により、2人の顔がよく見えないという状態でした。
さすが、芸人には売れるチャンスが3度訪れるという定説が流れるなか、4度のチャンスをものにできなかったカリカだ!(笑)

・・・そうか、「運」かー、運なのかー・・・。
運なんだだよ、運。・・・きっと。

ラブってワッショイ

「東京シュールベイビー〜しずるになりたいGP〜」
各々がしずるより足りていないところのアンケート結果を見てトーク。
見た目に関する項目でことごとくぶちぎってるのは、ライス。
全組「運」が一番足りていないという結果。「お客さんが優しい」という結論。そしてこの「運」トークになると、全員のテンションがどんどん下がっていく。

ゲストのネタ
少年少女の「マンボー」、初めてみたんですが・・・お、おもしろすぎる!テレビじゃ見られなさそうなのが、残念・・・。

ゲームコーナー
しずるにまつわるゲーム。
優勝すれば、村上作の3分ネタ贈呈。
そしてコンビ名を「しづる」に改名許可。(なにかの間違いで仕事が入ってくるかも)
ゲストが勝てば、シュール5のレギュラー権獲得。そしてかたつむり林さんクビ。

目隠しして、相方の名前を一度だけ読んで、5秒以内に抱き合うゲームでは、
トリオのジャンポケ、相方の誰からも名前を呼ばれなかった武山さん。でも、抱擁成功。
一歩も動かない文田さんに、ぐいぐい吸い寄せられるかのように向かっていった根建さん。家城 「文田の求心力、何!?」
そして方向を誤り、頭から客席にダイブした阿部ちゃん。全員が青ざめるも、ひょうひょうとむっくり舞台にのぼってくる。関町 「なんでケガしてないんですか!?」
6日ぶりにお仕事らしく、序盤声が全く出ていなかった阿部ちゃん、本日絶好調!

次の高難易度の、蹴飛ばしたブルーベリーを口でキャッチするゲーム。
あまりに難しいも、なんとか時間ギリギリに囲碁将棋が見事成功!

村上さんに電話報告。
舞台のボルテージそのままで「囲碁将棋が優勝したよー!!」と報告するも、「・・・はい?」
カリカ林 「囲碁将棋が優勝したんだよ!」
村上 「・・・それは喜ばしいことですね」
根建 「村ちゃん、なんでそんなよそよそしいの!?」
ライブの趣旨をイチから説明。それを聞いた上で
村上 「早くしずるに近づけるように、がんばってください」

ゲストが優勝するも、いろーんな理由をつけて、かたつむり林さんも続投という大団円。

ざいすき

「吉田の恋」
舞台上にはカリカと吉田さん。残りの30人程の芸人は客席後方に着席。
家城「年末の関西でしか見ないですねー」というオールザッツスタイル。
どこで聞き付けたのか、先日ルミネで会った笑い飯西田さんに「恋愛ライブの吉田やん」と言われる。
吉田さんが「恋」を語る度に芸人席から失笑。
事情をよく知る大さんと福田さんは平和島営業の為、不在。なので、芸人からの質問タイム。
今日も真栄田さんは絶好調。
「吉田さんは『愛してる』って言うんですか」
・・・何、その質問!?
その他、ハブさんやクニさんの狂気に満ちた質問、
岡部さんの「今日来たことに意味を持たせるためだけの質問」(by家城さん)
その答えなんかを聞いていると、まだまだすっきり吹っ切れてない様子の吉田さん。
見かねた、てっちゃん・押見さんなんかが叱咤激励。
なぜか株主総会のような空気に。
最後を万歳して終わろうと提案したてつみちさんに賛同して、実際ちゃんと万歳をしたのはナベさんと内藤さんだけ。

墓穴スプリンター

囲碁将棋単独ライブ 「劇空間ホール」

オープニング: CR囲碁将棋
本編:方言 → サザン → 空耳アワー(映像) → 理想の結婚相手 → 銭湯 → グルメレポーター(映像) → R指定根建ピンコント → おすそわけ

90分の漫才・・・だけじゃなかったですけども、とにかく38マイクの前で90分2人がしゃべりつづけます。
爆笑の連続ということでもないんですけど、なんかもー心地良いくらいに、ずーっとおもしろいのなんの!
途中の映像使ったりのところのバカバカしさもいいクッションでたまんないです。
根建さんのグルメレポのだらだら感も、変な中毒性があるんですよねー。
ネタで個人的に好きなのは、「理想の女性」。
ターゲットの狭さ!正直私もわからない固有名詞がいくつかでてきたんですが、それをひっくるめておもしろくって・・・!
サザンの2人の攻防もよかったなぁ。あんなの小学生の言い合い。
そしてシチサンの企画でできたおすそわけ漫才も、ちゃんと形に仕上げられていて、なんだか感動。

改めて、文田さんの語彙力、言い回しっておもしろい。
どう言っていいのか、言葉にしづらいのですが、
普段の生活で、口にするのは恥ずかしいし、まねしたくないし、
そんな言葉を日常で使ってる人が身近にいたら、距離をおきたい、
でも耳にするとおもしろい!・・・そんな名言がボロボロ生み出されますよね。

ア〜ナルほどね

「D関無双」
シングル、タッグ、サバイバルの3種の大喜利。
シングルは、すっごい見たかった贅沢な対戦カードでどきどき。
サバイバルに欠かせないにぎやかしさんたちの勇士にひぃひぃ笑う。
そしてなんといっても伊藤修子さん!ニュースターの誕生を目の当たりに出来たことが幸せ。

お題 「世界一もらいたくないラブレター。どんな書き出し?」
伊藤 「死ぬる想いでお便りしたためております」
伊藤 「私は清の王女です」
伊藤 「ご心配なく、私に両親はおりませぬわ」

・・・伊藤さんの頭ん中、すんっごい!

そして音声トラブルにより、「白虎さん」となったシューレスさんの活躍もすんばらしかったのです。
お題 「悟りをひらいたブッタが初めて言った言葉とは?」
シューレス 「水!水!水!飯いらんて!水!水!」

今後、通常のダイナマイト関西も行われるとのことですが・・・ということは、外伝はなくなってしまうんでしょうか・・・?
大好きな企画たくさんあるのになぁ。

上海名物靴底ジロジロ

「男のひなまつりトークライブ 女々しい自分を反省します RGvsハブ〜ジャッジ熊谷〜上海頂上決戦上映会」

舞台上におさまりきらない出演者。
ナベさんはもちろん客席に。

メインの上映会。
RG&ハブ、着衣必須となるといつもの数倍トーンダウン(笑)
そして脱いではいけないしばりとなると、なぜか対戦項目が笑点形式に。
今回は2人がタクシーで夜の街に消えてしまった為、勝敗つかず。
ラストの熊ちゃんが路面電車2台の谷間に挟まれるミラクルに爆笑。
個人的一番の見所は、上海のバイクや自転車にまぎれて走り去る2人。
なぜ生身の人間があんなにもとけこめるのか!?

3部もみんなでトーク。
ほぼギンナナのトークライブと化する。

ちなみに本日の・・・
出渕さんは、アバターとAB蔵
玉城さんは、萩原流行と東京有名ラーメン店店主をたくさん
あー笑ったぁ